So-net無料ブログ作成

アパート乱立が与える影響

一戸建て.png

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村


不動産投資 ブログランキングへ

新築アパートの建設ラッシュが止まりません。

近所でもここ3年で知る限り50部屋以上ができました。

そして既存は、空室がかなり目立つようになりました。

もともと需要過多な地域でしたが、あっという間に供給過多です。

借り上げ保証とかいって地主にローン組ませてどんどん建てさせているようですが、

この保障制度もずいぶん怪しいようで、会社がわの意向で解除も可能な契約のようです。

それはともかく、今辛いのは築10年以上たったアパートのオーナーです。

まだローンが終わっていないオーナーも多いでしょう。

すると、競売に流れるものが出てきやすくなるかも知れません。

比較的安めに競売で入手できても、そのアパートの周囲を取り囲む環境は結構大変な状況になっているはずです。

ある意味不動産再編の時期かもしれません。

この中、生き残るのはどうすればいいのでしょうか。

やっぱり様子見するしかないでしょうか。

難しいところです。

私の現在のスタンス、今の考え方としては、底値の土地付戸建ての格安物件のセルフリフォームして貸出し。

そして好機を逃さずいつでも転売。と言ったところでしょうか。

現在、アパートに手を出す気が起きないというのが本音です。



にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。